安心して暮らせる住まい

北工房HOME > 安心して暮らせる住まい

安心して暮らせる住まい

住まいの安全性を知るためには耐震診断が有効です

平成29年度、札幌市内にお住いの皆様は無料で耐震診断をお受けになれます。

突然に訪れる地震災害。住宅にまつわる震災リスクを減らし、安心して住める住宅へと変えていくのが北工房の使命です。
昨年度に続き、平成29年度も耐震診断員の派遣を無料で受けていただけます。

平成29年度札幌市耐震診断員派遣事業の詳細はこちらから

北工房は平成29年度札幌市木造住宅耐震診断員の所属する一級建築士事務所です。

北工房ならワンストップで住まいの安心を叶えます。

北工房は耐震診断後の耐震工事や設計、その他の劣化状況を調べる
ホームインスペクションなど、耐震診断後のフォローや提案も充実!
ワンストップで様々なリスクを低減し、皆様の大切な住まいを守ります。

耐震設計も補助金が出ます。

耐震診断、耐震設計について何でも
北工房までご相談ください。

011-622-7111

メールフォームはこちら

申請の際は耐震問題をトータルに解決できる北工房をご指名下さい。

派遣事業の申請者は住宅の所有者様となっております。
ご申請の際は⑥備考欄(下写真参照)に
「登録番号第653号 桶谷(おけや) 秀和氏による耐震診断を希望」
「登録番号第74号 栃木 渡氏による耐震診断を希望」
とご記入いただくと、あとは北工房が円滑に診断し、各種ご相談を承ります。

「登録番号第653号 桶谷 秀和氏による耐震診断を希望」「登録番号第74号 栃木 渡氏による耐震診断を希望」とご記入ください

お急ぎください!期間と申請件数には限りがあります。

受付期間 平成29年12月15日(金)まで

※申請が既定の数に達すると打ち切られる場合があります。
※耐震診断についてお困りごとやご相談がありましたら、お気軽に北工房までご連絡ください。

011-622-7111

メールフォームはこちら

参考:無料化の対象
(1) 札幌市内にある木造住宅(戸建住宅、長屋、共同住宅)
(2) 昭和56年(1981年)5月31日以前に建築又は着工されたもの
(3) 地上階数が3以下で、木造部分は階数が2以下のもの(耐震診断は、木造部分のみ)
(4) 在来軸組構法で建築されたもの
※在来軸組構法とは、柱、梁等の主要構造部が、木材の軸組によってつくられたものをいい、
プレハブやパネル構法は含みません。
(5) 住宅部分の床面積が延べ床面積の2分の1以上のもの
※派遣事業の対象となる方は、派遣事業の対象となる住宅の所有者(法人にあっては代表者)となります

このページの最上部へ

株式会社 北工房
〒060-0001 札幌市中央区北1条西15丁目1-3 大通ハイム409
TEL:011-622-7111  FAX:011-622-7125

Copyright © KITAKOBO All Right Reserved.

お役にたてることがございましたら、ご遠慮なく北工房まで
お問い合わせ・資料請求はこちらから